ピラティスの効果とは

ピラティスの効果としては、体の内側の筋肉(インナーマッスル)を鍛え基礎代謝を上げることに役立つようです。

ヨガも同様で体の筋肉を無理なく鍛えてくれるようです。

ダイエットを目的にしている方も、スポーツジムや専門のスクール教室の講座に通われるようです。

特に、ピラティスの場合には、筋肉が綺麗につくこともあってやり続けていると

だんだんとボディーラインがスラっとしてきます。

ヨガの場合には、内分泌系・ホルモンの状態を良くなる作用があるようですよ。

どちらがいいということは一概には言えないので、ふたつとも比べてみて自分に合う方をされるといいでしょう。

また、教室に通う場合には、一度指導する先生を見に見学へ行かれるといいかもしれません。

相性もありますので、直接インストラクターの先生と話してみたりするのもいいですね。

近くにピラティスをする場所がないという人には、自宅でDVDで行うというのもいいかもしれません。

以外に、DVDだけを見ながら行ってもしっかりとできるようですよ。


ここで、勘違いされやすいように書いておきますが、
ピラティスは体の内側の筋肉などを鍛えるため姿勢などがよくなり、腰痛等が解消されていきますが、
有酸素運動のような燃焼のされ方ではないので、足を細くしたいなどの人は、他のプログラムをされた方がいいかもしれません。

ピラティスは、姿勢が悪いなとか運動不足になっていると感じるOLさんやサラリーマンなどにも人気です。


男性には、ピラティス エクササイズ FOR MEN [DVD]が良いようですよ。

ピラティスの効果とはの関連記事

▲ピラティスの効果とはトップに戻る