ピラティスのスタジオ

■ピラティスの教室について

ピラティスの教室は何故か「スタジオ」と呼びます(その理由は不明です)。
ですので、ピラティスのやり方を教えてくれる教室を探そう!と思ったら、
検索サイトでは「スクール」ではなく「スタジオ」と入力する必要があるんでよ。(見つからなくはないのですが、そっちで検索した方が確実にたくさん見つかります)
ちなみに、教室とつけて検索をかけると、ヨガ・ピラティスの講座がたくさんヒットしました。


■ピラティスのスタジオはどこにある?

ピラティスのスタジオがあるのは、東京・大阪・名古屋・福岡・横浜など大都市圏が中心で、分布としては関東圏に多く集まっているようです。
とりあえず自分の住んでいるところの近くにあるか調べてみたい人は、
ウェブサイト「初めて通う人のためのピラティス教室・スタジオガイド」を覗いてみることをお勧めします。
連絡先などのデータが揃っているので、すぐに問い合わせもできますよ。


■東京に多い店舗とサービス

東京都は、日本のピラティススタジオの大部分が大集結しているといっても過言ではないほど、たくさんの教室が作られています。

しかも、場所は渋谷区・港区・世田谷区...と、やたらおしゃれスポットに固まっているのが最大の特徴かもしれません。
中でも最大数を誇るのが(その数22!)渋谷区。料金は大体3000円?で、内容やサービスもかなり個性的なようです。
ウェブサイトを眺めて、自分好みな所を探してみてくださいね。


■スタジオでの道具などについて

スタジオでは基本的にウェアとマットは自分のものを使います。ですが、一部ではマットやウェアのレンタルを行っています。

ウェブサイトの「YOGA ROOM」では、大阪・名古屋・福岡・横浜など自分が住んでいる・仕事場近くのエリアごとにマットやウェアがレンタルできるところを検索できます。
サイトのクーポン券を使うと割引の他にもマットレンタルが無料になるサービスを行っているところもあるので、まずチェックしてみるといいですよ!


■東京のピラティススタジオについて

東京のピラティススタジオの中でも、珍しく複数の店舗を持つのが「BASI(Body Arts and Science International)」スクール。
入会金が13650円かかるものの、月4回会員(11500円)かグループレッスン(17800円?、グループレッスンは追加料金ゼロ)会員かを選んでレッスンを受けられます。

全ての店舗で初めての人向けの体験レッスンなどの半額キャンペーンも頻繁に行っているので、お試ししてみたい方も行ってみてはいかがでしょうか。

ピラティスのスタジオの関連記事

▲ピラティスのスタジオトップに戻る