コアリズムのDVD

■コアリズムのDVDの選び方

コアリズムは「英語版」「日本語版」の二種類が日本では販売されています。
私が購入したコアリズムのディスクは比較的格安な英語版(原盤ですね)で、これでもどうにかエクササイズもできますが、エクササイズの内容をしっかり把握して運動したいという方は、日本語版のDVDを選ぶことをお勧めします(ピラティスでも何でも、理論がわかったほうがしっかり取組めると言う方も多いですしね)。

逆に「説明はいいから、とにかく動きを真似したいんだ!」という方は価格もお手頃な英語版DVDの方がいいかもしれません。

【コアリズム】 米国版 正規並行輸入 DVDx4枚(日本未発売:キックスタート付)

その場合は、DVDがリージョンフリーであるか確認してから購入するといいですね(アメリカ向けのリージョンコードのDVDは、手持ちのPCなどで再生できないこともあるので)。
amazonなどの通販サイトなら、表記がない場合販売店にメールで問い合わせても大丈夫ですよ。


■DVDの入手手段

ビリーしかりコアリズムしかり、この手のエクササイズDVDは非常に通販などでも多く出回りますが、楽天やamazonで比較的安い価格で購入ができるものは大体が英語版なので注意が必要です。

また、とにかく安く安くと考えている方はオークションを利用するというのもいい手段です。続かなくて結局やめちゃった...という人も意外と多いので、Yahooや楽天などのオークション市場をまめに覗くとコアリズムの日本語版DVDが格安で見つかるかもしれませんよ(ただし、ヤフオクなどの場合には、海賊版の危険性も考えられるので注意しましょう)。


■コアリズムのDVDの中身

コアリズムは大きく分けて

・「キックスタート」と呼ばれる動きの基本を説明したもの
・「フルワークアウト」というコアリズムの基本運動をまとめたもの(40分)
・「クイックワークアウト」というフルワークアウトを凝縮したもの(20分)

の3つのDVDで構成されています(キックスタートは英語版のみ。日本語の吹き替えはありません)。
テレビでは「クイックワークアウトは上級者向き」といった感じの紹介がされていますが、内容はフルワークアウトの「コアリズムのゆったりとした部分をほとんど全部削った」感じの内容なので、基本ディスクの動きに慣れた方ならば問題なくできるレベルの物だと思います(開始1秒後からガツガツ動くので、最初に軽く準備運動をしておいたほうが体に負担がかからなくなると思いますよ)。
私はちまちまとコアリズムを続けていますが、クイックワークアウトを朝・晩の2回やるくらいがちょうどいいです。

コアリズムのDVDの関連記事

▲コアリズムのDVDトップに戻る